トレーニング方法

私がトレーニングを行う上で意識していることがあります。

それは持ち手を変えることです。

例えば鉄アレイでも普通に持つトレーニングと
逆手に持つトレーニングの両方を行うようにしています。

鉄棒でたとえると
逆上がりを行うときに
普通に持つ人と
逆手に持つ人がいます。

若干逆手に持つ方がやりやすいようにも思えます。

鉄アレイなどを使った器具では
同じような運動を繰り返すので

その行為には強いかもしれませんが

全体的な部分としては
あまり効果がないような気がします。

例えば
テーブルを拭くイメージとしては
全体を行っていますので

バランスよく鍛え上げられるような気がします。

床を雑巾などで拭く作業では
特に全体的な筋力を使うような気がします。

それと
トレーニングとして
ストレッチやラジオ体操など
地味な運動も大事だということがわかりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ