メンタルを鍛え上げる【メンタルトレーニング】

rogo25

メンタルトレーニングとは
メンタル(mental)は精神を意味し
精神(スピリット)は心や気持ちを意味しますので
最終的に心を鍛える事になります

メンタルを鍛え上げることを今後の目標としています

メンタルを鍛え上げる手段のひとつとして
言葉を強く印象に残すようにしています

例えば
執念
信念
忍耐
などの言葉を強く思い浮かべます

そして、感情をコントローすることで
メンタルを強くさせると思います

冷静さを保つトレーニングとして
熱くならないことが挙げられます。
熱くなると思い通りに事が進まなくなります

ときには
相手にしない
きかない
みない
いわないと言ったように構わないことが大事です

気持ち的に
感情を置いていく
感情を捨てる(一時的に)
くらいの気持ちを持つことが大事だと思います

いちいち腹を立てていれば
ばかばかしく身が持ちません

感情をおしころしてでも気持ちをコントロールすることが
メンタルの強化につながると思います

何度も言うように
メンタルを強くするには
肉体のトレーニングも大事だと思います

強い心を持つためには自信が不可欠だと思います
その自信もその日だけではなく継続が大事です

その日に気が大きくなっただけではだめなように
継続が大事です

そのためにはトレニーングの継続が大事で
自分を知ることが大事だと思います
自分だどんな状況や場面に弱いかを
見極めて
徹底的にトレーニングを行うことで
メンタルが鍛えあげられると思います

私自身、
今現在メンタルの強化や精神力を鍛え上げる事を
目標として、研究をしています

ここで過酷にはなると思いますが
今後の人生に役立つと思いますので
ちょくちょくメモを取りながら
メンタルやフィジカルのトレーニングを行っていきたいと考えています

まず気にかける部分としては
睡眠時間や休憩時間をどのようにとるかが
見極めとなります

イライラが続きそうですが
そのイライラをトレーニングにぶつけたいと思っています
それと「イライラ」と言った言葉が出てくる時点で
ダメだと思っていますので
それをなくせるように心がけたいと思います

冷静さを保つことが今後の課題です
そのためには強靭な肉体と
強靭な精神力が必要だと思います

もうかなりせっぱつまっていますので
ここが良い機会なので
少し気持ちのレベルを上げて取り組んでいきたいと思っています

ここで注意したいのが
全力を尽くしすぎて
うつ病がひどくならないかといった事です

なるべくは100%ではなく
90%ぐらいの力で
取り組んで行きたいと考えています

たとえばですが
世界一の高い山であるエベレストを登ってしまったら
もう達成感がでてやるきがおきなそうです

それと感情を出さないと言いましたが
トレニーングをするときは
嫌な事を思い出しトレーニングに打ち込みます
その方が効果的で絶大です

ライバルがいないほどつまらないものはありません

今意識していることは
一日のうちにスクワットを自然とすることです

たとえば
何かを拾うにしても

手を伸ばしてひろうのでなく
座り込んで拾うようにしています

そうすることで自然とトレーニングが行えます

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ