オリジナルのトレーニングで運動する

トレーニングをする際に自分のオリジナルのトレーニングを
発見したりすることがあります

特に普段行わないようなトレーニングを行うと
普段に使うことのない筋肉を使いますので
疲れない体ができあがるとおもいます

私自身は後ろ向きに歩きながら何キロも歩いた事があります
なかなか一日やっただけでは
実感ができないとおもうのですが

効果は後々あると思っています
毎日続けていけば
少しは使わない筋肉を鍛えることができると思います

筋力トレーニングの中で
たとえ一キロのダンベルでトレーニングしたとしても
意味のないことはなく
効果はあると思っています

私は今現在
少しハードな筋力トレーニングを
毎日続けているのですが
そのせいもあってか
なかなか疲れが取れません

年のせいもあるとは思うのですが
朝の疲れ方が異常です

やはり睡眠がなにより大事だと実感しています
最低でも8時間の睡眠時間ぐらいはほしいものです
でもなかなかそうもいかず
6時間ほどしか眠れていません

本来であればそれで十分だと思うのですが
少しハードなぶん
疲れが残ってしまいます

とくにここ2年ほど
パソコンにくぎ付け状態だったので
足腰や手首の衰えが激しいことがわかりました

キーボード程度では指のトレーニングには
ならないことがわかりました

やはりそれそうの重いものを持ったり
指立て伏せなどが必要になると思います

足の筋力もかなり鍛えこんでいるのですが
どうしても筋力の維持ができません
普通の生活では問題ないとは思うのですが

たとえば現実的ではないですが
道でライオンに出くわしたときに
足が動けるかといったように考えると

おそらくはライオンと出くわした場合に
一歩も動けないかもしれません

そうならないためにも
常に鍛えこんでいかなければならないと思っています

それとむしろこちらからライオンに向かっていくぐらいの
精神力もつけたいぐらいです

普段使われない筋力として
よいトレーニング方法があります

それはシャドーボクシングで
ステップを切りながら
全体的に鍛え
スムーズな動きを手に入れることができると思います

普段緊張などでぎこちない動きをしてしまう人には
おすすめかもしれません

リズムよくステップを切りながら練習をすると
普段使われない筋力が鍛えあがることだと思います

その際にもダッキングやオリジナルてきに
軽いスクワットなども取り入れるようにしています

その際に注意する点としては
スクワットを無理をしてやるとひざを痛めてしまうので
膝を意識しながら行うようにしています

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ