常にトレーニング

タレントの武井壮さんが
以前にテレビ出演をしているときに
私は常に鍛えていると言っていたような気がします

そして今、
テレビの出演の際に
ボーとしていると思いきや舌を鍛えている
と言っていたような気がします

「そこまでやるとすごいの一言です」

スポーツ選手では
イチロー選手は見てわかる通り
普段からストレッチを行なっています

特に最近私もストレッチに注目しており

私自身もトレーニングとして
取り入れるようにしています
そして暇さへあればストレッチなどを行うようにしています

たとえばですが
パソコンにずっと向かわなければならない時に
10分ぐらいを目安にして
ストレッチや屈伸などを行うようにしています
はたからみたら少しうっとおしいかも知れませんね

イチロー選手はストレッチをしている効果もあり
これと言ったケガの故障がないと言ったことが言えます

オリックスとマリナーズ時代のトレーナーとして
13年見てきたトレーナーいわく
イチロー選手は
人一倍
「危機管理能力」が高いと言います
大リーグに挑戦する際には
パワーアップをはかるために
筋力トレーニングを取り入れています

やはり
男は常にトレーニングが必要だと考えています
ちょっとまったはありえない
まいったとは言えない状況もあります

たとえば「がん宣告」を受けた場合に
「ちょっとタイム」
「ちょっと待った」とは言えない!

そんなときのために常に心と体を鍛えて
おきたいと考えています

人生は長く生きていると
自分を知ることができます
自分がどんな場面に弱いのか
どんなところが弱点なのか
その弱い部分を
てっていして鍛えていきたいと思います

球には気分を変えて

トレーニングはバランスが大事です

例えばですがトラックを普段右回りに回っているとしたら
たまには左回りにすることも大事なトレーニングの一つです

いつケガをするかもわかりません
時折左手を使ってみたり
普段使わない筋肉を鍛え上げることが
いざとなった時に役に立つと思います

例えばですがバーベルでも両手で持つと軽く持てますが

いざ片手で持つととても重いです

時折片手を使ってトレーニングを行なうと
普段使っていない奥の方の筋力のアップにつながると思います

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ