ランニングを長く走るコツ

以前にも同じような記事を書いたかもしれませんが、
今一度、書きたいと思います。

ジョギングを行う上で、
少しでもモチベーションを上げることは大切です。

音楽を聴いたりと気持ちを高めていくと、
それだけで気持ちがのってきます。

ここでどうしても伝えたいアイテムがあります。
そのアイテムとは「カッパ」です。

冬場などのジョギングでは、寒いのでカッパを着ることがあります。

そのカッパを着て走っていると、
走るタイミングとカッパの揺れる音が、

妙にリズミカルに良いテンポとなって
気持ちが高まっていきます。

それだけでいつもより多めに走ることができます。
その効果として、
気を紛らわしてくれるというのが、最大のポイントだと思います。

これはカッパでなくても良いのですが、
何かポケットに小銭でも入れるような感じでも行けると思います。

実際にやってみたわけではないので、
小銭で同じ効果が得られるかはわかりませんが、
何か、音のテンポがあると気持ちが乗っていくことがわかりました。

それとシャドーボクシングでも、リズムは大事になってきます。

シャドーボクシングも気持ちをのせていくと、
自然と、長い間トレーニングができます。

この効果を利用することで長く走れたりすることができると思います。
と言うよりも、私自身がそうなだけなのかもしれませんが

一度是非試してみてはいかがでしょう
たぶんいつもよりは長く走れるとは思います

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ