気持ちを高める曲【蕾】

あまりこういう記事は
以前に書いた「うつ病の記事」のようにあまり書きたくはなかったのですが、
今がちょうどよい時期だと思いますので日記として書くことに決めました。
私の中で、気持ちを高める曲がいくつかあります。

その一つにコブクロの「蕾」があります。
その蕾の曲を聴くと、気持ち的にやる気が自分の中で増していくことが解っています。
この曲の歌詞の影響なのかもしれません
そしてこの曲を聴くと、どうしても親の姿が頭に浮かんでしまいます。
それは、この主題歌になったドラマを見ていた影響もあるのだと思います。

私自身は、車上生活をしていたりと、
とりわけ親に迷惑をかけた思いがありますのでなおさらこの曲を聴くと
迷惑かけた分、「今をしっかりやらないと」と言った気持にさせられます。

特に自分は、「父親っ子」で、ものすごく甘やかされて生きています。
その父の背中も、年々小さくなってきています。
最近は、年をとったせいかだいぶ短気にもなってきて、けんかもするようになりました。
昔から、ドがつくほど超やさしい親父でしたが、
最近は、あまりの自分の呆れた行動にいらだっているのでしょう!
でも内心のやさしさは変わらないと思っています。

私も年齢が年齢なだけに、もう親もだいぶ年です。
この歌詞にもあるように、
いつかそういった日が必ず訪れるのだろうなと考えると
「そうそう時間がないなぁ」と思わされます。
この曲のおかげで、
こういった気持ちになれたことはすごく良いことだと思っています。
この曲のおかげで、今をまじめに努力できるのかもしれません。
気付いた時には、親がいないとなる前に気付かされたような曲です

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ