わずかな場所でトレーニング

やる気次第では狭い区間でも十分トレーニングは行えます。

大がかりな機械を使わなくてもトレーニングはできます。

以前テレビでみたことがある話ですが

刑務所で白鳥 由栄受刑者と言う人がいて何度も刑務所を脱走した時の再現が放送されていた時に

刑務所と言う小さな空間で色々なトレーニングをしている再現を見ました。

その時自分も体調不良で家にいることが多く、体力をつけるのに実践したことをまとめてみました

どのような事が出来るか

・ラジオ体操
・ストレッチ
・腕立て伏せ
・スクワット
・腹筋
・指立て伏せ
・イメージ縄跳び
・反復横とび

工夫次第では色々なことができます
自分で作った独自のラジオ体操など

どのような物が使えるか

身近にあるタオルやゴムなども使えます

普段の日常生活で心がけていること

パッケージなどのゴミを小さくすればゴミを捨てる回数も減り手首や指の体操にもなります

省スペースに収まります
色々な通販商品を買った中で、ゆいつ、長い間使用しています。
邪魔にもならず、あまり無理をせずにやろうと置いてあります。
10分ぐらいを目安に近くのコンビニに行くような感覚でたまに使っています。

少しでも家の中で動く努力をしています。
例えば用事を増やすようにしています。
食べ終わった後の皿をまとめて持っていくのではなく
一枚一枚持っていくことで、少しでもカロリーを消費するようにしています

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ